100円の、そのまま洗えるバッグ。

こんばんは、ヤマネコです。

先月、立ち寄った100円ショップで衝動買いしてしまったものがありました。

そのまま洗えるランドリーバッグ(キャンドゥ購入品)、というものです。

似たような用途のものをさがしてはいたのですが、色(グレー)を気に入ったことと、100円だというのに厚みがあって感触もよさそうだったためお試し感覚の衝動買い。しばらく使ってみた結果、思いのほか使用感がよかったのでこのまま使い続けることにしました。

 

製品としては薄手ながらクッション性のあるダブルメッシュの洗濯ネット。

それに持ち手がつけられ、バッグ型になっているものです。

底も平面になっていて、マチつき。なんとか自立させることもできました。

ただもともと素材自体が柔らかく、洗濯をくり返すほどにくったり感が増していくようにも思うので、いずれは空のまま自立させることができなくなるかもしれません。今も中身が入っているときのほうが安定します。

個人的に自立すると思いこんで買ったものではあるのですが、実際の使用環境だと空のバッグはたたんでおくほうが理想的かなとも思うので、この点はとくに気にしていません。

バッグの持ち手は内側にさりげなく。

私の場合、このバッグの購入目的に屋外(コインランドリーなど)へと持ち出すことは考えていなかったので、持ち運びの距離はせいぜい家の中だけ。サイドに垂れるような長さの持ち手より、すっと手を入れるだけですむこの形状は望んでいたとおりのものでした。

 

これまで見てきた「バッグ型の洗濯ネット」はその多くが数百円、ものによっては千円以上だったので、100円で買えるとなると強度なども心配でした。前述のとおり、いずれは自立させるのは難しくなりそうな柔らかさと薄さではあるものの、100円ネットの生地としては悪くないかなと。

ファスナーの開閉も不満なく、細部のつくりも丁寧でした。

パッケージの外からは見えない部分もきれいに処理されていて、使っているうちにほつれたり穴が開いたりということも現時点では一切なし。使うほどに満足度が上がっていきます。

 

今回これを買ったのは、愛用している厚手ソックスのためでした。

基本的に家の中では着用したまますごしているのですが、日によっては暑いとか、水回りの掃除中に濡れそうとか、庭との往復が多い日でその都度の脱着が面倒とか、様々な理由からしばらく脱いだままにしておくことがあるんです。

その間、この靴下をどうするか? が問題でした。

厚手であったかいぶんかさばるし、何よりその辺に放置しておくと弟猫が持って行ってしまう危険性が高い。ただ脱いだ靴下をテーブルの上などの高い場所には置きたくないし、つるしておくにも悩ましい。そこで家の中では専用の布バッグなどに入れて持ち運ぼうと考え始めていたのですが、そんなタイミングで出会ったのが今回の洗濯ネットでした。

  • 愛用の厚手靴下に対しても、余裕のあるサイズ感(もう一足、無理なく入りそう)。
  • バッグとして持ち運べるのが便利(脱いだ靴下を直接持ち歩くより気分的に安心)。
  • このまま靴下用の洗濯ネットとして使える(他の靴下も一緒に入れます)。
  • 洗濯することが前提なので、脱いだ靴下の管理にも抵抗なく使える。

そしてもちろん、猫からも守れる(今のところ)。

先日、100円のヘアバンドを猫が持って行ってしまったと書きましたが、この洗濯ネットは中に入れる靴下とともに無事。ひとまず冬の用途しか考えずに買ってしまいましたが、夏の使い道も無理なく見つかりそうな気がします。仮に冬だけの出番になってしまったとしても、安心感と利便性は明らかに増したのでよかったなと思いました。

 

その洗濯ネットと、猫。

撮影中、やにわに洗濯ネットの下へと潜りこもうとする弟猫。とはいえ「靴下に目もくれず」という点においてはありがたいなと。

中に何が入っているのかを把握しているのか、それとも今まで見かけなかった新入りの洗濯ネットのほうが気になるのか……

とにかく現時点で靴下が無事、という事実に感謝するばかりです。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き