カルピス常備の、夏じたく。

こんばんは、ヤマネコです。

明日はアイスクリームの日だそうです。

 

連休中に立夏を迎えましたが、まだまだ春気分。それどころか冬じまいが完全には終わっていない傍らで、少しずつ夏じたくも始めました。

旬の食材も楽しみなものがたくさんあって、ちょっとずつ計画を立てていこうと思っているところだけれど、今年は「自家製アイスのレパートリーを増やす」が私のの夏テーマの一つ。

自宅で「棒アイス」もつくれるようになったからです。

市販品も時々買うけれど、このグッズのおかげで自家製アイスづくりがもっと楽しく、気軽になりました。

 

液体を注いで固めるだけの手間とも呼べないほどの工程なので、難なく色々なジュースで試し続けること数ヶ月。家族の好みや、味見に協力してくれた知人の子どもたちの意見も取り入れて、今夏に向けてアイス用にと常備を決めたもの一つが「カルピス」でした。

かき混ぜ続けないと分離しがちなカルピスは、そのまま固めても上のほうと下のほうとで味に濃淡が出てしまうのですが、それでも人気。

市販のカルピスの棒アイスってどうやってつくっているんだろうと悩みながら試行錯誤した結果、途中まで大きめのうつわで冷凍させ、シャーベット状にしたものを型に移す、というレシピにたどり着きました。

でもふだんはもっと簡単につくりたいので、ここまでするのは「子どもたちが遊びに来る」などの予定があるときだけになりそうです。いつもはやや濃いめに希釈したカルピスを型に注いで固めるだけ。

濃淡は、ご愛敬。

市販のアイスのほうがおいしくて食べやすい(噛みやすい)のはたしかなのですが、シンプルな材料だけで手軽につくったもののほうが毎日食べても罪悪感(?)がないし、お安いし。

家族も気に入ってくれているようなので、このまま続けていこうと思います。

 

ちなみにもう一つ始めたのが、できあがったアイスを、型から外してラップで包むこと。

この自家製アイスは「型から外す」のが最大の手間なので、家族が食べるぶんはこうして個包装するようになりました。

ラップがもったいないようにも思ったけれど、市販アイスの購入量を増やすよりはいいのかな、と続けています。

 

本日の猫。

春眠暁を覚えず、と思っていたけれど……そうですか、立夏がすぎましたか。

そろそろ規則正しい生活(?)を送りたいのはやまやまなんですが……

またすぐ梅雨がくるよね(雨の日も眠くなるタイプ)。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ