効果ありのBlistex、使用を断念。

こんばんは、ヤマネコです。

昨年、お気に入りのリップクリームを見つけました。

メンソレータムの薬用リップ。潤い以上の実感を得られるのはとてもめずらしく、迷わずリピートしています。ただちょっとだけ悩んでいたのが、キャップが外れやすいことでした。

かちっと留まるようにはなっているものの、他のリップクリームと比べても明らかに外れやすい。たとえばしっかり蓋を閉めたつもりでポケットの中に入れておくと、次に取り出そうとしたときには必ずといってよいほど外れている。個体差なのかと思って買い直した二本目も同じでした。

もともと少しお高めということもあり使用回数を抑えつつ自宅専用と決めていたけれど、構造的にも外に持ち出しての使用を躊躇してしまうなと。出先用には別のリップクリームを用意しておくことが必須となりました。

 

そんなわけで外用のリップクリームは今も他社製品を使っています。主にiHerbでお手頃品を買うことが多いのですが、ここ数ヶ月でリップクリームにももっと効果を求めてもいいのでは? という気持ちになっていたことから、いつもとは違ったものを試してみることに。

そして昨年末からのお試しにと選んだのが、Blistex(ブリステックス)のリップクリーム。

一般的なくり出しタイプのリップクリームではなく、チューブを押して取り出す軟膏タイプ。

形状の違いはあれど、サイズ感としては従来のリップクリームと大差のない印象。指にとってから塗るとなると出先向きではなさそうだとも思いつつ、評価の高さから試してみたいなと。

実は先に書いたメンソレータムのものより三割ほど(場合によっては半額くらいに)お安くて、同程度の効果があるなら自宅用をこちらに、といった思惑もありました。

 

そしていざ、実際の使用感はといえばとてもよかったです。感動ともいえるほどの使用感だった前回の購入品と比べても、遜色がありません。

やはり選び方次第で効果を感じられるリップクリームは存在するんだな、と実感しました。

 

塗った瞬間のしっとり感は大抵のリップクリームで得られますが、今回気にしていたのはその数時間後。就寝前の使用であれば翌朝にどうなっているか。無意識の中でも多少なめたり、マスクについたりしてしまうはずですが、私が「すごい」と思うリップクリームは時間をおいても保湿効果を感じます。

塗った直後ほどではないにしても、乾燥でがさがさになるまでの変化がとてもゆるやかなので、使用頻度が低めでも問題なし。私は合間に他のリップクリームで補いつつ、メイン(効果あり)のものを使うのは大抵朝晩だけ。

それでもこの冬、ほとんど唇が切れないし、皮がむけないし、以前の対策では不十分だったことを実感しました。高めのリップクリームと書いてしまいますが、どちらのものも数百円。これで一ヶ月以上もつのであれば大いに満足です。

 

効果あり。
出先向きではないものの、自宅で朝晩使うなら問題なし。
お値段は従来品よりお安い。
購入場所が限定されるものの、一本で一ヶ月ちょっともつのでストックも考えやすい。

とてもいい。

ただ、実をいうと使い始めた初日に感じたデメリットがあまりに大きく、リピート購入をあきらめました。

というのも、香りがかなり強いんです。

 

クリームの色は白く、塗った後にも肌になじみ違和感はありません。説明を読むと口紅の下地にも使えるそう。

ただメントールのような清涼感のある香りをベースに、少し強めの消毒液のような、薬品臭のような香りがしばらく続きます。唇にもひんやり感。塗布後の使用感としては過去に使っていたメントール系リップクリームと似た印象ですが、なにぶん香りが強い。

もちろんしばらくすれば気にならなくなるのですが、塗った直後、隣で寝ていた猫が目覚めて逃げていくほど強烈。立ち去った後に振り返り、「何ソレ?」とでも言いたげな視線を送られたことも。

これをわが家の自宅用にするのは、気が引けました。かといって前述のとおり外出時の使用にも向かない形状なので、使う場面が限られます。結果、リピートを断念することに。

 

ただ、本当に効果を感じるんです。唇ケアに悩んでいて、ある程度強めの香りを許容できる方であれば一度試してみてほしいと思うくらいに。

先日の洗剤のときにもふれましたが、私はちょっとにおいに対して過敏なところがあるので、表現が大げさかもしれません。自分の唇に塗ったクリームの香りもしばらくすれば気にならなくなるので、問題としては一時的なものです。

また人工的な香料というより薬のにおいという印象で、さほど持続しないのであれば尚更、私自身は我慢できないタイプの香りではありませんでした。こんなにも猫が嫌がらなければそのまま使い続けていただろうなと。  

もともと昨年からの愛用リップクリームに対しては、今回のもののほうがお安かった点を除けば不満なし(そして無香料で薬品臭もほぼなし)。まだキャップの問題はあるけれど、しばらくはこれまで同様自宅用と割り切って使っていこうと思います。

 

 

本日の猫。

「リップクリームのにおいに驚いて逃げたのもぼくです」

「一気に目が覚めました……」

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き