今度こそ、すきまキーレー。

こんばんは、ヤマネコです。

アズマ工業さんから出ているお掃除道具、すきまキーレーを買いました。

最初は組み立てが必要ですが、それは説明書を見なくても一目瞭然というくらい簡単なひと手間。

完成品の形状としては、細長いうちわというか、ふとんたたきというか、柄の先端が平たくなっている道具です。

使うときはこの平たい部分にフロアワイパー用のシートなどを取りつけるのですが、ちょっと噛ませるだけで簡単に装着完了。

これはたとえば家具や家電の下など、広さはあるのに狭くて人の手は入らないような「すきま」を掃除するための道具です。

 

こういった掃除道具は、輪ゴムやテープなどの留め具を使えば長い定規でも代用できます。私はずっとそういう考え方で、実際にその方法で何年も掃除を続けてきました。

使っていた定規はかつて100円ショップで買ったものが中心(しごと道具として長さや厚みの違う定規を10本くらい持っていました)。当初は文具として買ったのだけれど後から違うものを取り入れたため、100円の長定規は主に掃除タイムに活躍する家事用へと変化していました。

 

ところが定規は定規、当たり前ですが掃除用には使いにくさがありました。とくに私が持っていたものは素材的にたわみにくく、すきまに挿しこんだ状態で無理な負荷をかけると折れてしまうものだったんです。

また四隅が鋭利なタイプだったので、使い方によっては家具や壁紙などをこすって傷をつけてしまうのでは? という心配もありました。

当たり前です。定規なのだから。むしろ私の使い方がおかしい。

 

それでも懲りずに使い続けていたのだけれど、使用時はいつも気を使うし、にもかかわらずこの十年で折ってしまった数は三本。できれば掃除用にはもっと使いやすいものをと試すことにしたのが、今回の「すきまキーレー」です。

決め手はこのしなり具合。柔らかすぎたり強度がなかったりするのも困るので、気持ち厚めかなと思いつつ試すことに。そして期待どおりの使用感に満足できました。

 

なおAmazonのレビューで事前に確認していたのですが、接続部が1cmより少し太めの構造になっているためここで引っかかってしまう場所もあるかもしれません。わが家の冷蔵庫下はとても無理でした(試しはしましたが、もともと冷蔵庫下に使う予定はありませんでした)。

商品説明にある「わずか1cmのすき間に入る」というのは、あくまで先端の平らな部分についてのようです。数字だけで確認すると、私の使いたい場所にはぎりぎりかなと。

ここは洗面台と壁のすきま。上部(洗面ボウルの周囲)はコーキングがされているのですが、収納となっている下部は両サイドにすきまがあります。

ここも当初は埋めることを考えたのだけれど(プロのコーキング、あるいはDIY)、少しでも湿気が抜けるようにしておいたほうがいいのでは? とこの状態を維持することに決めました。一時、細く切った排水口ネットで覆ったこともあったけれど、ここに関しては定期的な切り貼りの手間のほうが大きくて「掃除したほうが楽」という結果に。

ふさがれた洗面台のサイドからごみが落ちることはないはずなのに、掃除するたびに出てくるのが猫の毛。それが猫とともに暮らすことの宿命(?)だと納得はしているけれど、それで諦めるわけにもいきません。

なんとか掃除をしようと試行錯誤し、くり返し定規を挿しこんではぽっきり折っていたこの場所に、奥までしっかりすきまキーレーを挿しこむことができました。

 

他にも掃除すべきすきまはあるのですが、私にとってはここが一番の難関でした。狭いのに高さがあり、奥行きがあり、横が壁なので挿しこむ定規を「握る」という形では扱いにくく、毎回すみっこまでしっかり掃除できているのかわからない状態で終えるしかなかった。

また他の家具家電は少しの手間で移動可能なものがほとんどだけれど、固定されている洗面台は素人が気軽には動かせません。だからこそ掃除の難しかったその周辺も、新しい道具のおかげで不安なくすっきりさせることができるようになりました。

 

使い始めたのは先月、週数回のペースでの使用でしかないため、耐久性についての確認はまだこれから。それでも定規のときほど不安はなく、安心して長く使うことができそうです。

 

アズマ工業さんの掃除道具は玄関用が私にとっての救世主でした。

 

本日の猫は、すきまキーレーとの対面のときより。

長くて揺れるものならなんでも気になるのが猫の性分(?)。

動いていないときは見守るばかりですが……

逃げるようなら捕らえます。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き