久しぶりの、美容液。

こんばんは、ヤマネコです。

昨年、夏の終わり頃から美容液を使い始めました。

一時期は肌断食などで化粧水などを一切使わない「ケアをしない(しすぎない)スキンケア」を実践していましたが、縁あって興味を持った美容液を試すようになりました。

 

理由の一つは昔からの悩みだった目の下のくま。睡眠をしっかりとって、食生活もそれなりに整えて、そんなふうに頑張ってみてもしっかり消えることはありませんでした。

私はもともとさほど人に会う生活ではないし、美容にも強い関心を持っているわけでもなく、仕方がないものと受け入れている部分もあります。それでもたびたび、どうにかできればという気持ちを持ち続けていました。

 

結論から先にいえば、今回の美容液も肝心のくまにはあまり効果がなかったんです。ところが使い始めてから一週間もしないうちに、明らかに肌のはりがよくなったと感じました。洗顔時にふれる指先での感覚です。

もともと私が基礎化粧品などをあまり多用していなかったことで、効果が大きかった可能性もあります。それにしてもすごいなと。

 

使い始めたのは仕事仲間の間で話題になっていた「セラム(細胞再生力を高める美容液)」。正直そういう話はよくわからないと思いつつ、セラムはすごい、あらゆる肌トラブルがあっという間に解決する、と聞きました。

それ自体は身内の中でのやりとりなので、誇大表現だと思います。それでもふと、くまにも効果があるだろうか? と考えて、試してみたいと思いました。

肌の基礎づくりをするスキンケアというよりは、ポイントで効果を求めて使うものなのかな、と。

 

興味は抱いたものの、やはり安いものだと各種成分の配合量が少なく効果を感じにくいそう。そこでハイブランドの品も含めて調べてみたところ、数千円から数万円。美意識の高い方にとっては驚くような金額ではないのかもしれませんが、私はだいぶ躊躇しました。仮に一本試してすごくいいと感じたとして、この先ずっと買い続けることができるだろうか? と。

そんな折に見つけたのが、iHerbでお試し価格になっているフェイシャルセラム。ヒアルロン酸やレチノールなど、色々選べそう。

当時のセール価格だと30mlで一本千円ちょっと、通常価格でも二千円くらいでした。それで一ヶ月以上(使用量によっては数ヶ月)もつというレビューも散見できたので、このくらいならと試してみることに。

 

そうした経緯で使い始めた結果は先にも書いたとおりで、あっというまに効果を感じ始め、手放せなくなりました。

同時に、これをやめたらどうなるのか? 使い続けることで少しずつ効果が落ちていくのでは? などが怖くなってもきました。こういう事態に免疫がなくて。

 

不安も感じながら使い始めて半年ほど。同じシリーズには数種類あり、最初に選んだのはヒアルロン酸入りのものです。

とろみのある乳白色の液体で、冬の間は指の上に真珠大でとることもできたものの、気温によってはゆるくなりそう。一滴でもよく伸び、肌にのせた後はべたつくこともなく、どちらかといえば乾燥が気になったのでオイルや手づくり化粧水などと併用することに。

以後は満足のいく効果を得られ、逆にトラブルと呼べるものはなかったかなと。年末年始に少しニキビができたけれど、食生活のほうで心当たりがあったので美容液の問題ではないと思います。

私は一日一滴ほどに抑えていたので三ヶ月ほどもちました。

そして迷わずリピート。

ワセリンや椿油など長年の愛用品はいくつかありますが、美容液に対して執着のような気持ちを持つのは初めてのことです。たくさん使ってきたわけではないけれど、効果を実感できる化粧品というのは数少ないように思っていたから大きな驚きがありました。

当初の「使い続けることで効果が落ちていくかもしれない」という不安があったために一度やめて様子を見ようとも思ったのですが、それは空気の乾燥が落ち着く季節を待つことに。この半年ですっかり愛用品になっています。

 

リピートしたと書きましたが、実は新しく購入したのは同じシリーズの別商品。

最初のものがヒアルロン酸で、新しいほうはレチノール配合。

同じものでもよかったのですが、全部試してみようかと。レチノールは扱いを間違えると少し怖いとも聞くものの、私はとくにトラブルを感じていません。それどころか数年前につくってしまった傷の痕跡(あざのように残っていたもの)が薄くなってきました。

ただレチノール配合のものは香りがきつく、肌にのせた後もしばらく気になりました。私としてはクロレラをイメージするのですが、わかりやすくいえば顔に海藻(?)をのせているような香りでしょうか。

私は、きついな、と思いながらもなんとか耐えられる香りですが、ダメな方も多いように思いました。

 

あまりにすごいすごいと書くとかえって疑惑が深まりそうです。雑誌などに載っている化粧品広告をどこか冷めた気持ちで眺めてしまう私なので、美容液について絶賛する自分を俯瞰して見ると本当に違和感がある。

もともと肌断食に満足していたのでブログに書くことも迷ったのですが、最近三本目を注文したのでご報告することを決めました。今回も前回、前々回とは違うタイプを選びました。

 

実をいえば購入場所であるiHerbの品々が円安の影響で総じて値上がりしてしまい、最近は利用を控えていたんです。ただそろそろサプリを買い足さないとというタイミングで目当ての美容液も半額セールに肖れたので、この機を逃すまいと注文をすませました。

  1. 最初の一本(感動の使い心地でした):Azelique, セラムディピティ、エイジングケアヒアルロン酸、フェイシャルセラム、1液量オンス(30ml)
  2. 現在の愛用品(香りが強いけれど効果には満足):Azelique, セラムディピティ、ビタミンA、エイジングケア・レチノール、フェイシャルセラム、1 fl oz (30 ml)
  3. 今回の購入品(未使用):Azelique, Serumdipity エイジングケア ペプチド配合フェイシャルオイル フェイシャルセラム 1 fl oz (30 ml)

iHerbを見る限りでは同じシリーズのセラムは全部で七種類あるようなのですが、その都度手に入るものから少しずつ試していくことに。現在、品切れになっているものを除けば今回の購入した品のみ半額セールになっています。

 

乾燥対策でオイルや化粧水などを取り入れつつも、新たに足したのは美容液だけ。色々自問自答をくり返し、正直あっちもこっちも不安です。

それでも自分の体や肌のことなのでルールや常識にとらわれなくてもいいか、ひとまず一時的に試してみよう。トラブルがあったらそのときに対処すればいい。

そんな気持ちで使い始めた結果、少なくともこの半年で問題を感じることはなく、使用を断念するタイミングもありませんでした。もう少ししたら「やめてみる」というのを試すつもりではいるけれど、今は得られた効果にとても満足しています。

 

本日の猫。

再びつま先の登場、失礼します。

あいかわらず合蹠のポーズを続けているのですが、抱っこしてもらえないとわかった弟猫はたびたびしっぽで妨害(?)してくるようになりました。

仕方がないのでしっぽのキャッチで対抗しています。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き