掃除しにくい玄関に、救世主。

掃除しにくい玄関に、救世主。

こんばんは、ヤマネコです。

夏の大掃除を計画し始めた梅雨の最中、新しい道具を買っていました。

用途は玄関の三和土(タイル)掃除のため。ほぼ単用途でしか使えないものですが、数年前からずっと気になっていたのです。

結果、今はすっかり「なくてはならない道具」になっています。

 

わが家の玄関土間はザラザラした真っ白タイル。ブラシでこすり洗いすることはできるけれど、雑巾で拭くのは難しく、過去にも色々な掃除方法を画策してきました。

どれも最近まで継続していましたが、「こすり洗いするための道具」にはもう少し扱いやすいものをさがしていたんです。

ザラザラのタイルに引っかかることなく掃除できること。
メラミンスポンジのように使い捨てにならないこと。
掃除道具自体を衛生的に管理しやすい&収納しやすい形状であること。
できれば洗剤なしで(水だけで)キレイにしたい。

などが求めていた条件。

これまでのこすり洗いにはお風呂用のブラシなどを使っていたけれど、劣化してきたのを機に、とうとう気になっていた道具を試してみることに。

 

商品名は「外壁・玄関ブラッシングスポンジ」。

全体的な形状は、左官屋さんが持っている「こて」のよう。ただし先端は長方形。

握りやすいハンドルの先には薄いスポンジが二枚重ねになっていて、更にグリーンの絨毯のような凹凸のあるクッション材。感触は、ふかふか。

これが本当にザラザラタイルに引っかかることなく動かせるのか…と不安に思いながら使ってみたところ、びっくりするくらいスイスイ進みました!

これまでのスポンジやブラシはなんだったのか、と思うほど気持ちよく。

 

更によかった点は、このスポンジのつくりが「直角」なこと。

これまで代用してきたブラシは大抵角が丸くなっていたし(お風呂用やキッチン用だったので)、スポンジには角があってもやわらかすぎて、均一の力具合で隅までゴシゴシできているのか、はっきりわかりませんでした。

それがこのブラッシングスポンジだと、適度な力をのせて隅っこまでしっかりこすれます。

表面は大きめのブラシでこすり、細かい部分は歯ブラシやメラミンスポンジで…とアレコレ持ち替えて掃除をしていたのが、これ一つですむようになりました。

もちろん立ち上がった部分のタイルにも使えます。

 

そしてもう一つ、すごい!と思ったのが…

一通り掃除を終えても、ブラシ部分はほとんど摩耗していない上(メラミンスポンジは使い捨てだった)、水洗いしただけで本体の汚れがほぼ落ちたこと。

一般的なブラシのように毛足が長くはないので、乾くのも早い。状態を確認した上で、早めに収納できるのも安心。カビや菌の繁殖もしにくいと思います。

 

掃除の仕方を自分なりに模索する。私にとってはそんな期間も意外と楽しくはあるのだけれど、玄関のタイル掃除については、七年かけてとうとう理想的な道具に出会えた気がします。

基本は、毎日ほうき&掃除機がけ。
週課や雨天のあとには、水&ブラッシングスポンジでこすり洗い。

どのくらい長持ちするかはわからないけれど、週一以上の使用で三ヶ月目。未だにへたりを見せない優秀さに、すっかり惚れこんでいます。

 

私は最終的に楽天で買いましたが、これは近隣のホームセンターでも取り扱いがあり、買う前には実物を見ながら悩みました。

 

本日の猫。

最近ちょっと太ったのではと、うわさの彼。

まだまだ余裕で動けますよ!とキャットステップを移動してみせますが、一段移るごとに一休みしていました…今年の彼らにはスポーツの秋を堪能してほしい。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ