ApplePay、はじめました。

こんばんは、ヤマネコです。

iPhoneユーザーとなって一年強、最近ようやくApple Payデビューしました。

携帯電話の機種やキャリアサービスの見直しを進めていたのが2020年末から2021年頭。ほどなくして手に入れたiPhoneでしたが、あまり機能を活用することなく一年すごしてしまいました。

Apple Payに関しては、今更か、の気持ちが半分、まだ残る不安や戸惑いが半分。とはいえ一つクリアしてしまえば心配ごとはだいぶ減り、今はとても重宝しています。

 

私はこういうことには本当に疎くて、腰が重い人間。

在宅業で、あまり使わないから。
それでも不便をしないから。

理由は横着を極めたものばかりですが、正直なところ設定をしたり覚えたりするのが面倒なのです。あとは人前で使うものなので、店員さんや駅員さんなどに迷惑をかけてしまう心配もあるし、そうなったら恥ずかしいから、というためらいもありました。

でも店頭や駅のポスターなどでの告知を見かけるたびに気になりはしたし、レジカウンターや改札口で前に並ぶ人がスマホで支払いなどをする様子を見ては、設定さえ終えてしまえば簡単になるのでは? と夢想もしました。

そう思いながらも先送りにすること一年と少し。ようやくです。

 

最初に取り入れたのは、よく行くイオン系スーパーでおなじみのWAON。もともとカードタイプのものを持っていて、「タッチするだけ」という使用方法としてはそれなりに慣れています。それがスマホに変わるだけ、のはず。

結論からいえば、切り替え直後は店頭であたふたする場面がありました。チャージのときも支払い時にもひと手間が必要で、私はそこに慌ててしまったんです。

  • カード(現物):カード現物を出してタッチする。
  • スマホ(アプリ):画面操作でWAONカードを表示させ、指紋認証などを行ってからタッチする。

正直、それだけのことでも私には面倒くさかった。

ただ慣れてしまえば難しくはなく、その画面から残高の確認などもできてとても便利。指紋認証など、厄介だと感じていた部分も安心感につながることを実感しています。

 

あまりに便利。なんだか楽しい。

支払いが楽しい、なんてなんだか危険だとも感じつつ、その便利さはたしかなものです。

 

そんなわけでつい先日、交通ICカードもiPhoneに登録してみました。

今の暮らしでは電車でもバスでも月に一度(往復)乗れば多いほうなので、いつも金額は控えめにしています。過去にこのICカード(現物)を一年くらい使わずにいたら改札で反応しなくなってしまっていたことがある、というのも理由。そのときは窓口で事情を伝えたら再び使えるようにしていただけたのですが、用心のためにも少なめに。

そのぶん、こまめなチャージが必要になるのがデメリット。いつも電車に乗る前にチェックしていたのだけれど、スマホ上でそれができてしまうとは! と今更ながらにびっくりしています。

出かける日の前日に、自宅で残高を確認してその場でチャージができる。なんて便利な世の中なのでしょうか。

 

年々、あらゆることを始めるのが本当に遅くなってきています。新しいものを試すまでに、すごく時間がかかるんです。

便利そう。
実は楽そう。

そう思いながらも、行動を起こすのは「いつか」になっていました。

私の場合、始めてしまえばそこそこ順応性はあるほうでは、と自負しています。そして今は得意げにスマホを使った支払いをすませる日々。もっと早く始めておけばよかったな、と思いながら。

iPhoneユーザー二年目に入っているので本当にスタートが遅いのだけれど、改めて、この一台から得られる便利さをもっと探求していきたいと思うようになりました。

 

本日の猫。

一気に気温が上がった関東。猫たちもちょっとだるそう。

佳境に入っていた冬じまいを進めるか、もう少し様子を見るかで迷う日々が続いています。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き