ユニクロ*黒ワンピに、白パーカを足す。

こんにちは、ヤマネコです。

ユニクロで紫外線対策を兼ねた、エアリズムのメッシュパーカを買いました。

実は私、覚えている限りでエアリズム(機能性生地を使ったユニクロアイテムの総称?)を買ったのは初めてなのです。避けていたわけではないのだけれど、なかなか機会がなくて。

そんな私の推定初購入のエアリズムは、パーカとなりました。

エアリズム製品が総じてなのかもしれませんが、着心地が軽く、生地はさらさら。とくに今回のものはかなり薄手のメッシュ生地になっているため、暑い日に羽織っても蒸れたりべたついたりはしにくいように感じます。

 

当然ながら上着として選んだのですが、これに決めた理由の一つは「UVカット効果」が期待できること。日焼け止めクリームなどを塗らずに、簡易的な紫外線対策をしたいと思ったからです。

その場合は濃い色のほうが優秀そうでしたが、今季の制服化に取り入れた無印良品のリネンワンピースと組み合わせるため、色は白にしました。

 

そんなわけで、久しぶりに着画を。

ワンピース選びでは「喪に服す目的もあって黒」と書いていましたが、外出時の羽織りものまで黒にしてしまうと重苦しいので、適度にバランスをとれているかなと。

このメッシュパーカには指穴もあります。思わずフレミングの法則。

ちょうど店頭で商品を吟味しているとき、隣のお客さん(見知らぬ女性たち)が「指穴いらないのにー」とおっしゃっていて、そういう方も多いですよね…と心の中でうなずいてきました。

個人的に、指穴があると手の甲まで覆われても気にならないし、紫外線対策としてはうれしい仕様。デザイン的にも好きなのですが、袖をまくると指穴から肌(腕)がチラ見えするのが時々気になるかなと。それでも私にとっては大きなマイナスポイントにはなりませんでした。

 

総じて気に入り、さらさらの着心地には、どうしてこれまでエアリズムを買わなかったんだろうと不思議に思うほど。勝手に心配していた静電気も、季節のおかげかまったく気になりません。

黒ワンピにはどうしても白系をプラスしたくて、でも汚れが心配で…そんなワードローブの救世主は、お値段1,990円(+税)でUPF40。ワンシーズン着尽くせたら十分満足できそうです。

 

もうこれは私のためにあるんじゃないかと思ってしまうテーマ。

大人が着る無印とユニクロの服

 

本日の猫。

昨日、ブログでとりあげた本について…

彼に言いたいことがあるそうです。

「この子、めっちゃかわいいんですけど…(本の帯の写真)」

夏は恋の季節です。

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



広告