明日は、福袋を買います。

こんばんは、ヤマネコです。

毎年この季節に買っている福袋があります。

中身は猫たちに喜んでもらえるようなセット内容。猫のための福袋です。

これは二年前のものなのですが、その福袋に入っていたネコハウス(?)でした。

ダンボール製だったのでさすがにもう処分してしまったけれど、ちょうどリビングにあるIKEAの家具の一角にぴったり収まったため当時は大活躍。サイズ的にそれぞれの猫には単独で使ってもらうのが理想かな? と思ったけれど、

ささっと飛びこんで行った兄猫に続き、

兄猫の背中を追いかけるように弟猫も飛びこんで行く。

実は箱はトンネルのように前後に穴があったため、このときも兄猫が向こう側から出たのかと思っていたら、中で大渋滞が起きていた。そんな楽しい記憶が根強い、みんな大好きネコハウスでした。

 

ただこのボックス、福袋に入っていなければわが家に迎えることはなかったと思います。

おそらく猫たちはこういうものを喜ぶし、見た目もかわいいし、ものすごく高いものではないし、商品に問題があるわけではありません。ただダンボール製だから少しもったいないなと思ってしまう私の貧乏性が原因で、買う、という選択ができなかったと思うんです。

だからこうして福袋でお試しできたことがとても嬉しかったのを覚えています。

 

こちらの福袋は中身がほぼ公開されていて、一部の色柄などがランダムになっているという仕様。確実に好きな色を選びたい、柄物は苦手、ということであればしっくりこない可能性もあるけれど、ある程度は使えるかどうかを確認した上で、少しだけ「何が入っているかわからない状態」のわくわくを楽しむにはぴったりの福袋でした。

それに私が一番目当てにしているのは、キャットうフードの大量サンプル。偏食な子、食の好みがまだわからない新入りの子、体調的な理由から食欲が落ちている子などと接する際には大量の小袋フードを本当に重宝してきたので、これがまとめて手に入るだけでも金額の価値あり、と思えるからこそ購入を続けています。

 

そんな福袋が、今年もとうとう明日発売されるそう。

倍率が上がると自分が買えるかわからなくなってしまうからお知らせするか迷ったのですが、私だったらシェアしてもらえたらうれしいなと思うので、今年は書くことにしました。

毎年内容が異なるものの、それも商品ページで公開されています。今年はダンボール製のハウスはセットに含まれないようですが、一つ入るというベッドの生地がどれも派手すぎない色柄ですごくかわいい! 期待大でした。

正直、毎年一つくらいは「使わないかも」と思うものが入っていて、そういう場合は友人宅の猫ちゃんに譲っていました。でも今年は写真どおりのものなら全部わが家の猫たちに楽しんでもらえそう。

とはいえ確実に買えるかわからない現状、どきどきしながら明日の販売開始(お昼)を待ちたいと思います。

 

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お気に入りテーマ。
おうちごはんを楽しむ暮らし
無印良品週間で購入したもの
大人ナチュラルファッションが好き