コスパ最高、ロール型ポリ袋。

こんばんは、ヤマネコです。

今日は暑い中出向いたスーパーで、必要なものを買い忘れる…という失態を犯しました。代わりに思い出した「袋」の話をさせてください。

写真はわが家の三角コーナーの代用品。五年以上愛用しているtowerシリーズのエコホルダーで、たたむととてもコンパクトになります。

シンク内に三角コーナーを置かないことで、シンクが広く使えるし、いらない時は収納できる、とても優れもの。

ただここ数年はスーパーではエコバッグを使うことがほとんどになり、これに引っかけて使うビニール袋がまったく手に入らない状態に。そこで購入したのが、スーパーでもらえる「あの袋」でした。

持ち手つきのレジ袋ではなく、レジを通過したあとにサッカー台で目にする、ロール型のポリ袋。使用感などは…多くの方がご存知のものと大差ないと思います。

サイズは複数ありましたが、前出のエコホルダーとセットで使う場合は「230(幅23cm)」がぴったり。ワンサイズ小さい袋だとホルダーには引っかけることができなかったんです。

また、一斤の食パンを入れる際も230が便利でした。

 

収納場所はキッチンの布巾やタオルと同じ引出しに寝かせて。

サッカー台と同じく、回転させて引っ張り出せるようにしました。

 

もともと「小さなビニール袋が欲しい」と思ったのは、キッチン用というより「猫のトイレゴミ」を密閉して処理したかったからです。だから一般家庭では必要ないのかもしれませんが、わが家のキッチンではとても活躍するアイテムでした。

  1. 調理に(揚げ物用の粉をまぶしたり、クッキー生地をこねたり)。
  2. 食品保存のラップ代わりに(レンジ加熱の必要がないもののみ)。
  3. 作ったお菓子やパンなどをお裾分けするときに。
  4. 小物類の収納・管理に。
  5. 直接触りたくないものをつまむ時のビニール手袋代わりに。
  6. ゴミ袋に(生ゴミ・トイレゴミ他)。

私が一番気に入ったのは、1~5番の用途の「あと」に、ゴミ袋として「再利用」できる点。ゴミ袋はどうしても必要ですが、新品でなくても問題なし。薄手ですが十分役立ちました。

そして何より、コスパが最高。

昔は100円ショップで100~200枚入りを買っていましたが、こちらは2800枚で1000円ほど。重さは3kg弱とずっしりですが、以前の100枚入りを28個買うより断然コンパクトだと思います。

ちなみに猫スペースでは…

100円ショップで購入した、キッチンペーパーホルダーを使ってスタンド収納。ぎっちり巻いてあるためか、巻きがゆるくなって悩むことはほとんどありません。

 

そして、2800枚。

わが家にはこのロールが三本(キッチンにサイズ違いで二本、猫スペースに一本)ありますが、どれも五年以上使い終わっていません。これだけの量だと「ストック」になるのかもしれませんが「一本」には変わりなく、先日のトイレットペーパーのように「かさばらずに長く(量を多く)持ちたい」方にはオススメかなと思っています。

仮に毎日三枚ずつ使ったとしても、一巻で二年以上交換(購入)の必要がなく、私は「ストック切れ」の心配をすることを、一時的に手放しました。

 

トラコミュ。

 

本日の猫は、撮影中の乱入事件の様子を。

階段に置きっぱなしにしているわけではなく、写真を撮るとき猫に邪魔されないよう移動してきたのですが、ダメでした。

…サイズ感の参考には、していただけるでしょうか?

本日もおつきあい、ありがとうございました。



こちらからお帰りいただけると、心の支えになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ